2014年12月15日

コロ助、感涙の地。

こんにちは、ホシカワです。

先日、20年振りくらいに金沢の近江町市場に行く機会がありました。
おぼろげな記憶以上に金沢は大都市で、
近江町市場もさすがは、金沢の台所で、
新鮮な魚介類がズラリと店先に並んでいる光景はなかなか圧巻でした。

名称未設定1.jpg


雨半分、みぞれ半分のあいにくのお天気ではありましたが、
市場全体がアーケードになっているので、傘無し観光客状態でしたが、
全く問題なくブラブラ出来ました。
少し早目の昼食をとって帰るという予定だったのですが、
店がたくさんあって、悩む悩む…。
どのお店でもきっとネタが新鮮だろうから、大差無いのかもですが。

名称未設定.jpg


とにかく、近海のモノをという事で、
ガスエビや白えび、などエビ尽くしだった気もしますが、
特に魅力的に見えたのが、「甘エビのコロッケ」

すごい行列が出来ていたのできっと人気店なのかなと。
オーソドックスな野菜コロッケや肉コロッケの他、
魚介をあしらった甘エビコロッケ、カニコロッケやタココロッケ。
ちょっとクリームコロッケみたいな感じのコロッケ。

コロ助が泣いて喜ぶコロッケのラインナップで、
サクッと買いやすいお値段。

あまりゆっくり出来なかったのが残念だったので、
次回はゆっくりと滞在したいなと。
あ、3月には東京から北陸新幹線も出ますしね♪

ちょっと、美味しいお寿司を食べに行かない?
みたいな感じで行けるようになりますね。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ソリューション:ホシカワの日記