2015年05月06日

土鍋ライフ始めました。

アンジェのヒラヤマです。

本日は最近ハマっている土鍋ごはんのお話です。

昨年の12月に九谷焼の窯元「ななかまど」さんへお伺いしてから、
土鍋の魅力を知り、それから土鍋ごはんにハマっています。
(まだまだ土鍋初心者ですが。)

私が使っているのは、
先日からアンジェでも販売をスタートした、こちらの土鍋です。

IMG_6768.jpg

2合サイズなので、
2人暮らしの私にはちょうど良いサイズです。


これまでの朝ごはんは、
炊飯器で炊いたご飯(もちろん夜にセット)で、
卵かけごはんが定番でしたが、

最近は少しだけ早く起きて、

1、お米を研ぐ ⇒ 10分置く(時間がないときは置かずに炊いちゃいます)

2、炊く ⇒ おおよそ20分

3、炊いている間に、片手パンでベーコン4枚と目玉焼き2個を焼く ⇒ おおよそ5分

いただきます!

といった流れで美味しい朝食を楽しんでいます^^

秋刀魚ごはんを作ったり、
IMG_0725.jpg

他にも、
おかゆや、たけの子ごはん、タコごはんなど作ってみました。

時間がかかりそう。
火加減の調節が大変そう。

と、なんとなくハードルが高い印象だった土鍋ですが、
使ってみると意外とそんなことなくて、
すっかり土鍋ライフを楽しんでいます。

土鍋で炊くごはんが美味しくて、
炊飯器でごはんを炊くことがほとんどなくなりました。

とにかくお米がすっごく美味しく炊けます。
目玉焼きも、フライパンで焼くのとこの片手パンで焼くのとでは、
味が全然違ったのが驚きでした!

まだ土鍋でごはんを炊いたことがないという方、
挑戦してみてはいかがでしょうか?

九谷焼 ななかまど 片手パンとお鍋のセット
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | バイヤー:ヒラヤマの日記