2015年08月10日

グランドデザインによる演出。

こんにちは、ホシカワです。

酷暑の京都に先日行っておりました。
いや〜、連日、体温を上回る気温で39℃なんて日は、
岩盤浴より少し低い温度的な感じで、動かなくても汗が流れて来ました。。

さすが、夏暑くて、冬寒い京都ですね。

さてそんな猛暑の中、
何を思ったか、市内の観光スポットへ行くという京都人的には、

「よぉ〜、行くわ…、そんなん。」

という事をして来ました。

0810.jpg

鹿苑寺金閣です。

世界遺産でもありますし、市内でもやや北の方角で、
左大文字山と衣笠山の手前あたりなので、
もしかしたら、ちょっとくらいは涼しいのかなと淡い期待を
持っていましたが、死ぬほど暑かった…。

そんな暑い中でも、外国人観光客がすっごいいらっしゃいますね。
円安の影響か、世界No.1とも言われる観光スポットになったからか、
スゴい、スゴい。

様々な国の方が、鏡湖池(きょうこち)に臨む舎利殿をカメラで撮りまくる。
自撮り棒を持っている方の割合が多いのにも驚きつつ、
ボクも負けじと場所を確保し撮ってみました。
(と言っても、スマホですが。。)

実は2回目の金閣寺だったんですが、
マンガの世界では有名人の島耕作会長も、
金閣寺のグランドデザインによる演出が好きだという話しがあったので、
そこら辺も意識しつつ見てみることに。

参道に入ってから金閣が見えるまでの間がポイントなんでしょうかね?

順路に従い、一通り回って後に食べたかき氷が一番印象に残っていますが、
ちょっとこれからは観光スポットを尋ねてみるのもいいかも、
って思った日となりました。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ソリューション:ホシカワの日記