2015年09月07日

奥深きワイングラスの世界。

こんにちは、ホシカワです。

9月も1週間が経ちました。
残暑はどこへやら?の比較的心地よい感じでいいですね〜。
汗っかきのボクとしては、このまま秋が深まってくれるのを心待ちにしています。

さて、プライベートで引っ越しなんかをしてまして、
色々荷造りなんかをしている時に気付いてしまったのですが、
グラスの種類を増やした方がいいのかな?と。

普段使っているのは、iittalaのカルティオなんですが、
まあ、ビール、水、焼酎、ワインと何でもコレで済ませていたんですが、
最近、頂き物でワインと縁があり、
何となく、お店のようにちゃんとしたワイングラスで飲んだ方が
家でもより美味しくなるのかな?と。
まあ、大して味の違いが分かるわけでは無いので、雰囲気だけの問題ですが(笑)

どうも、ワイングラスのあのステム部分があまり好きではなく、
どうしたものかと思っていたら、あるんですね脚や台座を無くしたタイプが。

0907_01.jpg


RIEDEL (リーデル) ワイングラス オーシリーズ リースリング ペア

ワイングラスでは有名な、made in GermanyのRIEDELのモノです。
改めてページを見てみると、まあ、色々な種類があって、
相性の良いワインなんかがそれぞれのグラスにあるんですね〜。


0907_02.jpg


いやはや、奥深いワイングラスの世界。

食欲の秋のお供に、ワイングラスでも新調してみようかと思っています。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ソリューション:ホシカワの日記