2015年10月07日

柳宗理にも「スキレット」あるんです。

バイヤーのヒラヤマです。

最近流行りのスキレット、テレビで取り上げられることもしばしば。
ご存知の方も多いのではと思います。

スキレットとは、鋳鉄製のフライパンのことです。
熱が全体にいきわたって、料理を美味しく仕上げてくれるんです。

私が使ってるのは柳宗理の鉄器ミニパン(フタなし)

140079-m03.jpg

目玉焼きやベーコンを焼いたり、
ちょこっと炒めものをしたり、
とにかくサイドメニューに活躍します。

前週末は、パンケーキを焼きました。

シングルバーナーにものるサイズ感なので、
使い勝手が良くてとってもいい感じです。

IMG_5119.jpg

この日はパンケーキに合わせるバターやジャムなどがなかったので、
たまたま持っていっていた板チョコとナッツでトッピング。

dexamの琺瑯マグは直火もOKなので、ここでも活躍。

IMG_5117.jpg

シングルバーナーに乗せてチョコを溶かします。
溶かしたチョコとナッツを混ぜて、オレンジをトッピングしました。

即席パンケーキとしては上出来?でした。

IMG_1931.jpg

パンケーキはしょっぱい派という人のために、
ベーコンと目玉焼きをのせたものも。

ちなみに私はこっちのご飯パンケーキのほうが好きです^^

スキレットメニューは色々。
ハンバーグやステーキなど、お肉料理はふっくら焼きあがります。
その他定番のアヒージョや、キッシュなどもおすすめです。


余談ですが・・・
最近また一眼レフをちゃんと使い始めたヒラヤマでした。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | バイヤー:ヒラヤマの日記