2015年11月02日

感動モノの灯り。

こんにちは、ホシカワです。

11月になりましたね。
早いもので、あと2ヶ月で今年も終わりです。
もうじき秋も深まって、冬へと移り行きますね。

さて今日は、
火も使わなければ、コードも無い、限りなく本物みたいな炎の

LUMINARA(ルミナラ)ピラー キャンドル型 LEDライト

の事を。

1102.jpg


あの世界一有名なテーマパークの舞台装置として開発された特許技術を使用して
作られたキャンドルというのは有名な話しで、
ちょっとオシャレなレストラン何かでも良く見かけるって方も
多いと思いますが、本物さながらのユラユラと揺れる灯りが楽しめるキャンドルなんです。

コードが無いので、置き場所を選ばず玄関や窓際、階段、
ベッドサイドなどなど、思いついた場所にセットが出来ます。
(ボク的には階段は結構カワイイと思ってます。)

少しお値段はするんですが、
こんなに気軽に癒しの灯りを取り入れられるのは良いのではないかと。

炎の揺らぎって、
人をリラックスさせると言われていますしね。

過去にも色んなキャンドルタイプのアイテムはありましたが、
LUMINARA(ルミナラ)のイイなってところは、
リモコン操作が出来るところと、ほのかに香るローズの香り。

いや〜、リモコン(別売り)はホントに便利です。
複数のキャンドルを飾っていても一気に操作が出来ますしね。

秋冬はこういう優しい灯りの色が似合う季節なので、
暮らしのアクセントに検討してみるのも良いかも知れません。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ソリューション:ホシカワの日記