2016年06月20日

ずっと使い続けたいもの

こんにちは タグチです。

このところ気温が高くなってきて、汗ばむ季節となりました。
そんな毎日の私の生活に欠かせないもの。
それは「手ぬぐい」です。

手ぬぐい お気に入り
中川政七商店 注染手拭い


どんなきっかけだったのかは忘れてしまいましたが、
ここ何年(10年近く!?)、手ぬぐいをハンカチ代わりに使っています。


どうしてハンカチから手ぬぐいへ切り替えたんだろう?と考えてみると…

まずは、柄。
コーヒー豆だったり、ボーダーだったり、
和モチーフだけじゃない、いろんな柄があって、選ぶのが楽しこと。
好みのものが多いのが最大のポイントです♪

アンジェでは、こんな柄もあります。
手ぬぐい
リサラーソン 手ぬぐい


あとは、やっぱり実用性!
フェイルタオルと同じ位のサイズなのに、たためばとってもコンパクトで、
なんといっても乾きが早いこと。

ものすごい量の汗や濡れたところを拭きたい時には、タオルの方が優れているし、
ハンドタオルなどの方がいいと思います。
でも、日々の生活の中では、そこまでたくさん拭きたい!って時がないので、
うすーい手ぬぐいで十分。濡れてしまった時には、広げておけばすぐに乾くから
次に使うときにも快適なんです。

あとは、これはこんな風に使う方はあまりいないかもしれないのですが...
自転車を漕いでいる時や夏レジャーの時に、首に掛けて、首裏を紫外線から守ったり、伝ってくる汗を
止めたり、拭いたり。そんなときに活躍してくれています。


洗うほどに柔らかくて、馴染んでくれる質感は、夏はモチロン、冬にも快適。
サイズ感と素材、質感。見た目と実用性を兼ね備えた手ぬぐいは、これからもずっと使い続けて行きたいアイテムです。


posted by アンジェ at 10:52| Comment(0) | 店長タグチの日記