2015年02月26日

エジソンの時代の灯り。

こんにちは、ヤマダです。

さて、早速ですが
照明好きの私としては、
たまらない雰囲気の電球が出ました。

IMG_1840.jpg

エジソンバルブ Aシェイプ」。

あのエジソンが1879年に
最初に作ったと言われている電球がこのカーボン電球。
その作りから、別名エジソン電球とも呼ばれているようです。

白熱電球やLED電球など
色んな種類の電球がありますが、

照明ひとつひとつに個性かあるので、
それにあった電球をチョイスすると、
照明のデザインも、もっといきるかもしれませんね。

我が家のちょっと朽ちた雰囲気の照明には、
このエジソン電球がぴったりです。

落ち着いた雰囲気のちょっと暗めの灯りなので
別で間接照明と一緒に使うのがいいかもしれません。

141174-m03.jpg

エジソンが過ごした時代に思いを馳せながらゆったり過ごす、
そんな時を過ごせる電球です。

posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | バイヤー:ヤマダの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。