2015年05月22日

幼児食の話

大西@育児日記。
娘は1歳8ヶ月になりました。(80cm、11kg)

1歳半も過ぎて離乳食も卒業し、娘はよく食べスクスクと大きくなってくれています。

離乳食の話は過去何回かしましたが(前期中期後期)、1歳までは食べてくれない悩みとはとんと無縁だった我が娘。
しかし、1歳過ぎた辺りから、塊の野菜や肉を嫌がるようになってきました。
朝もバナナ一口食べて、もういらないをされたり、1歳過ぎた辺りの離乳食完了期が一番悩みがつきなかったです。
しかし、育児相談などで必ず言われたのが「卒乳したら食べますよ」と。

その言葉通り、1歳5ヶ月で卒乳したあとは、食欲が大爆発!し、それはそれで新たな悩みに^^;
それまではミルクの匂いのする子どもだったのに、ある時、
「あれ?うちの子、ダシの匂いがする…」と。。

それぐらい煮物、汁物大好きな子になってくれています。

今でも生野菜は苦手なのですが、野菜たっぷり豆腐ハンバーグや、餃子は大好物ですし、とろみをつけて出汁をきかせた野菜炒めはモリモリ食べてくれます。


ちなみに食欲ピークの時(1歳6ヶ月)は、夕食にこれぐらい食べてました。

150522_01.jpg

※大根と人参の煮物、ポテトサラダ、ご飯、豆腐ハンバーグと白菜煮、鯛のお吸い物


150522_02.jpg


ある日の昼ごはん。
※野菜たっぷり鶏餃子、豆腐と小松菜の素麺味噌汁

娘は手が汚れるのが嫌らしく?、1歳から手づかみ食べを飛ばして、スプーンで食べるように。
うどんもパスタもフォークで上手に格闘します^^;


外でのランチは大人の取り分けをしていますが、野菜不足になりがちなので、簡単なお弁当とフルーツを必ず持参。

150522_04.jpg

先週末のお出かけは、小松菜とお豆腐じゃこ炒めのおにぎらず。
通常の1/4サイズで作りますが、これが娘にはちょうどいいようです。
このテラスは大学が解放している近所の学食カフェ?なのですが、
子連れも多く、まったりと過ごせてお気に入りです。

IMGP2100.jpg

やっぱり大人と一緒のものが食べられるようになってくると、
作っても楽しくて仕方ないので、何を一緒に食べようか?と日々模索中。

そうはいっても、癇癪でスト起こされることもまだまだあるんですけどね…。
この話はもう少し続きます。



posted by アンジェ at 09:52| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2015年05月15日

ただいまのご挨拶

オオニシです!
覚えてくれてる方も、初めての方もこんにちは。
この春より無事?アンジェに戻ってきております。

一昨年の夏、女の子を出産してから育休ライフを送っておりましたが、待機児童問題に直面しておりまして、戻りが予定より遅れました。
しかーし、今までそういうニュースを耳にしたことはあっても、正直、全く!他人ごとでした。。
私の住んでる区は、高層マンションが乱立する、かなりの保育園厳選区。
0歳4月に満点(24点)ですべて落選し、認証も認可外も3桁待ちの待機状態。

恥ずかしながらこの年になるまで、保育園の点数制度も、認可とそれ以外の違いも分かっていませんでした。
また、激戦地区では妊娠した時から認証の予約をすると聞いてビックリ。
アラフォーでも学ぶことはまだまだ多いです。

無事、この4月から新設された(遠いけど)大型の保育園に入園が決まり、娘も春から元気に登園しています。
1歳過ぎまで、ママとべったりの生活を送っていたため、最初の泣きっぷりは本当に辛いものがありましたが、今では迎えにいっても超!笑顔でご機嫌。
元気な鉄砲玉の一歳児。正直、私の体力的にガッツリ遊んであげるの厳しい時期になってきていたので、保育園は娘にとっていい時期だった!と感謝しています。


そんなこんなで、働くママとなった大西ですが、アンジェには育休あけのスタッフが他にも数名います。
(現在、ベビー・キッズカテゴリも1歳のママバイヤーが担当です!)
色々気持ちを共有できる仲間がいるのは本当に心強いのですが、まだまだ両立を模索中。

料理、掃除、洗濯、どれも毎日ちゃんとやるようにしているのですが、上手に手を抜いていかないとキツイなぁ…とは思いつつ…、無理をすればできないことはないんですよね。
それで体調崩した時期もあったのですが、まだ塩梅をはかりかねてます。

しかし世の中の働くママはみな通る道なのだと思うと、頑張らねば、と思う次第です。

ブログでは主に育児日記をひっそり綴らせてもらおうと思いますので、お手すきの時にでもお付き合いいただければ嬉しいです^^。


※週末も早くから家族でお出かけをしています。
先日はお台場の海に遊びにいってきました。
初めての海を怖がり…、

台場の海01.jpg

その後はお地蔵さんのように不動で砂遊びに夢中になってきました。
日焼け対策はそれなりにしていますが、もう諦めの境地です^^;


台場の海02.jpg

近くで潮干狩りをしていた少年が、娘のことを可愛い可愛いといってくれて、戦利品!?をたくさん分けてくれました。
親としてはこういうのとても嬉しいですね。



posted by アンジェ at 10:20| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2014年10月28日

記念すべき1日

オオニシ@育休中です。

ちょっと前回から時間があいてしまいましたが、先日、ムスメが1歳の誕生日を迎えました。

周りから
「1歳の誕生日は本当に特別だから!」
といったことをよく聞いていたし、本当にこの1年はすべてが新しいことただらけ!だったわけで、元気で健康にこの日を迎えられたことに感謝です。

私たち夫婦は二人とも地方出身なので、誕生日当日は自宅で親子3人でお祝いをすることにしました。
すっかり食いしん坊になったムスメのために、彼女が喜ぶ料理を作ってあげること!が第一の目標。
雰囲気も楽しんでもらいたくて、お部屋もBirthday仕様に飾り付け☆彡

まず朝一で記念写真を撮りに。
親バカなんでしょうけど、お宮参り、お食い初め、ハーフバースデーとすでに4回目の撮影です(^_^;)
前回よりも一段と表情や動きが活発になっているので、とても楽しかった!

帰宅後、ちょっとバタつきましたが、無事お祝いすることが出来ました。

ムスメに用意したのが、好きなもので固めたプレートと、バースデーケーキ。
ケーキは米粉のパンケーキと水切りヨーグルトで作りました。
フルーツもムスメが一番好きなメロンとスイカを贅沢に(?)トッピング。
元々酸味のあるものが苦手で苺が×だったので、夏のフルーツがちょうどよかったかもしれません。
ヨーグルトも苦手だったのですが、メイプルシロップで軽く味付けしたらOKのようでした。
4段トッピングで見た目も豪華に!

誕生日01.jpg

それでも酸っぱくていや!ってされる可能性もあったのですが、もう手づかみで顔中ベトベトになって。その姿を見れたことがママはとても嬉しい!

誕生日05.jpg

ダンナさまが別に苺のホールケーキも買ってくれていて、これは私がとても美味しく頂きました。

初節句の時より、ムスメが喜んでくれることが増えたのが、何よりの喜び。
来年には「楽しい、美味しい、嬉しい」といったことを口に出してもらえるのかなぁ、と思うととても楽しみで仕方ありません!
キャラ弁って私にとっては異文化?だったのですが、コレ、今後はまっちゃうかもしれません(^_^;)

誕生日04.jpg

誕生日03.jpg


そして、1歳過ぎてから、できることが本当に!増えました。
(歩く、スプーンを持ってご飯を食べる、積み木を積んで遊ぶ、私の言うことを理解し始めてる!)

赤ちゃん卒業なんだなぁ…と思うと寂しくもあるのですが、お出かけもぐっと幅が広がったし、日々メキメキと成長を見せてくれる姿が、愛おしくて、楽しくて、びっくりで…、もうとにかく(体はバキバキですが*_*;)毎日が新鮮な発見です。
アラフォー新米ママはまだまだ体に鞭打って頑張り続けます!


誕生日02.jpg


今は幼児として迎える冬支度を色々検討中。
我が家は今、断捨離&あき部屋のプレイルーム化進行中です。
この話はまた次回にでも!

posted by アンジェ at 22:36| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2014年07月22日

ベビーとのおでかけ〜暑さ対策

オオニシ@育休中です。
毎日暑いですね…。
こどもが出来てから変わった生活習慣のひとつが、温度・湿度に異常に!敏感になったコトです。
うちの子は残暑厳しい頃が新生児期で、とにかく!暑さ&高湿度に弱かったので。
すべての部屋に温湿計をおいて、とにかく快適な環境になるようにピリピリしていたものです。
(冬は冬で乾燥恐怖症に陥り、大型加湿器を初めて導入しました…。)


先日は初めてベビと家族旅行に出かけたのですが、3日間ほどチャイルドシートorベビーカーで多くの時間を過ごしたせいか、背中に汗疹できてしまって(T_T)
こまめなシャワーや、着替え、スキンケアは常に心がけているのですが、お出かけのベビーカーもっと気をつけてあげないといけないなぁ…と。

そんなこんなで、うちのベビーカーに導入したのがコチラ
想像はしていたのですが、外に出ている時はほぼ黄色orオレンジ以上を指しています。
先日の真夏日の時など、35度ぐらいになっていて、さすがにヒィ〜となり、屋内に退避!

自分の温度感と、ベビーカーの中ってやっぱり違うものなので、ちょっとした指針として便利に使っています。
(あまり神経質になりすぎると逆に大変だと思いますが(^_^;))

IMG_2079.jpg

ひんやりグッズをどこまで使おうか悩んでいたのですが、ベビーカーに保冷剤をいれるタイプのシートを敷いて、UVカットカバーをかけてあげたら、日中の暑い時間でも昼寝してくれていたのでやっぱり気持ちよかったのかな〜と。

またママ友だちから
「コレ何?私も欲しい」とよく言われます。
みんなやっぱり暑さ対策は気になるんですよね。

今はクリップタイプのミニ扇風機つけようかな?なんて考えていて、うちのベビーカーは大型ということもあり、かなり要塞?っぽくなってきました。

日常の買い物やお出かけなど、どうしても日中出歩くことが多いので、少しでも快適に過ごせるよう出来る限りの工夫はしてあげたいと思います。


posted by アンジェ at 23:03| Comment(0) | 店長オオニシの日記