2013年06月14日

オリーブオイルで野菜を食べよう

オオニシです。

毎日暑いですね。

最近どうにもアイスを食べる量が増えてきて、体冷やしちゃうな〜、体力落ちてるな〜、これではいかんな〜、ということで少し見なおした食生活習慣があります。

ことの発端は母が久しぶりに泊まりにきてくれた時のコト。
朝、HBでパンを焼いてあげて、バターを用意したら

「もうお父さんもお母さんもバターはやめたの」

といい、オリーブオイルを準備し始めて。
そういえば帰省した時にも父が納豆にオリーブオイルを入れて食べていたような!?

イタリア料理を食べるときは鉄板ですし、私もガーリックトーストを作るときは、バターでなくオリーブオイルを使っていたのですが、
「ああ、確かにそれはいいかもな〜」と影響されちゃいました。

もともと我が家はオリーブオイルの消費が激しかったんです。
実はサラダ油は一切使っていません。
(というか持っておりません…。)

ごま油、オリーブオイル、揚げ物はなたね油。
以上!な感じで。


そんなこんなで、ちょっとオリーブオイルについて調べてみたら、改めていい面がたくさん見えてきて。
オリーブオイルを飲むダイエット、なんていうのも有名ですが、美肌効果、便秘解消、コレステロールを下げる…etc..etc..
とらなきゃ損!損!と思うほどの内容。
興味のある方は是非調べて見て下さい^^。

というわけで日々の生活にプラスαで生食の量を増やしています。

今のお気に入りがレモンを絞り込んだオリーブオイル。
ある時ダンナさまが買ってきたのですが、レモンの香りはあるのに酸味はなく、生食にとってもあうのです!
(カルパッチョ、生牡蠣、納豆、サラダなどベター!)

はまればはまってしまう、我が家では、それからもこみちさんバリに
ドバ〜!と追いオリーブオイルを満喫するようになりました。

ある時からは、手作りスムージーにスプーン一杯いれるようになりました。
これがあるだけで、腹持ちが全然ちがうのです。
レモンの風味がスムージーともよくあいますよ^^。

スムージーにもオリーブオイル.jpg


また朝食に、生野菜は以前からとっていたのですが、この量が最近半端無くなってきました。
それはオリーブオイルでドレッシングを作るととても美味しいからです。

もともとドレッシングも買う習慣はなくて、自分で作るのですが、

オリーブオイル+白ワインビネガー(または酢orレモンの絞り汁)+コショウ+(たまに粒マスタード)

野菜を食べよう自家製ドレッシングで.jpg


こちらを多めに作って、野菜にあえると本当に美味しい!
最近は塩すらほとんど入れなくなったのですが、ビネガーの酸味で全く問題なくおいしく頂けます。

日々、用意する量が増えてきて…
今では朝食でこれぐらいの野菜を2人でとってます。

野菜を食べよう朝食のサラダ.jpg


葉っぱも、普通のレタスから、サニーレタス、ロメインレタス、などちょこちょこ変えて、春玉ねぎの季節はどっさりスライスを一緒に。
今はアボガドをマストにしていますが、季節の野菜を入れていけば、ずっと楽しめそう。

そんな感じで、たっぷり自家製ドレッシングのサラダに加え、我が家の食卓には何かしらのオリーブオイルが並ぶ生活をしております。


食卓にオリーブオイル.jpg


そして、そんなオリーブオイルの虜になってしまった私、会社ではこっそり置きオリーブオイルしてます…。
(サラダやパスタを買ってきた時に、かけて使ってます♪)
またオリーブオイルって本当に!色んな種類が売っているので、それも楽しくて。
パンにつけたりして食べると明確に味の違いがわかるので、少しづつ色々なものと試しています。

ストイックな食生活見直しはどうしても無理がでますが、おいしく楽しくが我が家のモットー。
こういう定番を少しづつ増やしていきたいところです。




※生野菜をたくさん食べるなら、やっぱりサラダスピナーは便利です。
以前はザルできってキッチンペーパー使っていましたが、こちらを買ってから、よりオイルの美味しさが満喫できるようになりました。

ミニ サラダスピナー
(ミニとありますが、そこそこ充分な大きさです)

※今はコレを使っています。何にでもあう万能系オリーブオイルですよ。
SPARTA (スパルタゴールド) エキストラバージンオリーブオイル


posted by アンジェ at 10:04| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2013年06月07日

苺ジャム再び

旬のものは旬に味わう!5月といえば苺です!

昨年はこの時期にご近所で、あまおう特売祭りが頻発していたので、
思う存分!苺を楽しんだのですが、残念ながら今年は若干お店の温度感が低かったようです。
昨年のような「祭り〜!」再来とはまりませんでしたが、
そうはいっても今年もチョコチョコと苺は楽しんでおりました。

昨年苺まつり
苺苺


そんなある日、ダンナさまが苺を3パックほど買って帰宅。
完熟状態だったので、安かったらしいのですが、「確かにこれは日持ちしないね〜」、っていうことでジャムにすることに。

昨年はHBでしたが、今年は2パックのみなので、鍋で煮詰めます。


2013苺ジャムを作る.jpg


一晩、苺に砂糖をかけて水分を出します。


あとはコトコトと煮詰める作業ですね。
アク取りが少々面倒ですが、朝からダンナさまが頑張っておりました^^;


2013苺ジャムを煮詰める3.jpg

HBで作ると楽は楽なのですが、粒がつぶれちゃうんですね。
鍋で作ると苺がまるっと残るのが醍醐味でしょうか。

また粒とシロップといったように分けられるのもいいですね。
今回も2つの瓶にわけて完成〜。

粒バージョンはかなりカサが減ってしまいましたが、よい感じです。


2013イチゴジャム完成.jpg


基本はHBの焼きたてパンで楽しんでいますが、まずは手軽に味わおう!ということでヨーグルトで。
シロップをたくさんかけて。

この色味がテンション上がります^^。


2013苺ジャムヨーグルトがけ.jpg


季節の旬を味わうって、美味しいだけじゃなくて、気持ちも贅沢になれてダブルでシアワセきらきら

こんなお手軽な自分と、旬の恵みに感謝した5月の週末の一日でした。



posted by アンジェ at 10:13| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2013年05月31日

横浜バラ散歩

オオニシ家の季節を感じるお散歩シリーズ、5月編その2です。



昨年から言っていた、「5月はやっぱりバラだよね〜」ということで、先週末お散歩にでることに。

ただもうシーズンとしては終盤なので、今でもそこそこ見頃のある場所を探すと…、

(いや〜、ツイッター検索は便利ですね)

横浜じゃん!?ということに。



目指すは、「アメリカ山公園」⇒「港の見える丘公園」



ちょっと日焼けが心配でしたが、見事な晴天!お散歩びより。

アメリカ山公園のローズガーデンは2012年にオープンしたとかで、小ぶりながらもとてもキレイな公園でした。



ワンコ連れの方はたくさん見たのですが、このプードルが素晴らしかった!

トイプーじゃないんです。本当のプードル。



アメリカ山公園のプードル.jpg





機敏にボール遊びする姿にホレボレ。



バラは結構終わりかけだったのですが、まだまだキレイに咲き誇る子たちもたくさん。





横浜のバラ01.jpg





メインはバラみたいですが、

紫陽花もあとすこし!といった感じでした。





横浜紫陽花はもう少し.jpg





ここから港の見える丘公園はすぐ近く。

こちらはやっぱり大変賑わってました。

遠目から「まだツツジ咲いてるんだ〜」と思っていたら、みっちりバラの生垣だったり。





色とりどりの色々な種類のバラが、見事に咲き誇っていました。





港の見える丘公園のばら園3.jpg



面白かったのがバラの名前。

「ヨコハマローズ」「芳純」「桜霞」「姫」といった和的ものから、

「レッドデビル」「ホワイト・マジック」「レディライク」コッテリしたもの。

「シャルル・ド・ゴール」「ビクトル・ユーゴー」などフレンチな感じだったり、名前をみているだけでも中々楽しめました。



私が真紅のビクトル・ユーゴーの前で写真をとっていたら、横にいたカップルが

「ビクトル・ユーゴーって人の名前だっけ?」という会話が聞こえ。

それを聞いたダンナさまがボソッと

「レ・ミゼラブルなのにね」

とつぶやき、ああ、こういう文学をわかっているダーリンはやっぱり素敵☆彡なんて思った私は頭がバラにやられていたのかもしれません…。



ただ淡いピンクのバラを見ては



ピンクのバラ.jpg



「ハムで作ったバラみたいだねー」としきりに言い合ってた私たちは、色気よりも食い気です!





このあとは海をみてのんびりして、ヨコハマでショッピングをして、美味しいものを食べて終了。

真夏になるとこうはいきませんが、心地良い疲れの余韻にひたれる、リフレッシュできた週末となりました。



初夏のお出かけ計画も今から考えたいと思います☆彡


posted by アンジェ at 19:28| Comment(0) | 店長オオニシの日記

2013年05月24日

夏だ(?)カレーだ!

オオニシです。

さて、このセリフを言うのは何回目でしょう…というぐらい言い続けていますが、毎日暑くなってきましたね。

ただ、我が家では別に食欲が落ちることはまだまだない!のですが、暑くなると恋しくなるもの、それはカレーです。

鍋いっぱい作ると、ダンナさまは喜んでくれるし、楽だし(これ大事)、失敗することはないし、カレーって本当に素晴らしい!


そんなこと言いながらも、我が家はカレーに関してはジプシー状態で、特にこれといったコダワリはなく、色々なルーや、作り方を気分で試しています。
最近はダンナさまが海鮮ベースのカレースープにハマっていたのですが、こういうサラッとしたものとから、コクのあるものまで色々楽しめますね。


で、先日は久々に「インドのカレーが食べたいね〜」と。
我が家は以前のカレー祭り以降はまった、「カレーツリー」のストックは常時あるので、さっそくランチに作りました。
選んだのは一番好きなバターチキン。

こちら、レシピではチキン400gだけになっていますが、色々試した結果、野菜いれると美味しいです。
この日は玉葱一個を粗めに切って、チキンと一緒に炒めて使いました。
かなりざっくり切ったにも関わらず、本当に1個入ってる?って思うぐらい一体化しましたよ。

あとはパプリカとか、食感があって、色味のキレイな野菜をざっくり入れるとあいます。
夏は茄子もあうでしょうね^^。

ナンと生野菜をざっくり!用意して、準備完成〜。
やっぱり美味しい!!!

煮こまなくていいのが何より楽だし、食いしん坊の大人2人だとちょうどいいボリュームなのです。
※本当は3人用です〜。

チキンカレーを久々に.jpg


まだまだアレンジは色々できそうなので、うちでは野菜を食べたい時!に応用して、今後も楽しいカレーライフを続ける予定です♪

以前のカレー祭り
カレー祭り続き

※長らく欠品中でご迷惑おかけしてます。
近日中にバターチキンとチキンカレーは入荷しますので、ご興味のある方、少々お待ち頂ければ幸いです。


Curry tree(カリー ツリー) インドスパイス カレーソース

posted by アンジェ at 19:10| Comment(0) | 店長オオニシの日記