2012年02月09日

アニマルグッズ

こんにちは、サポートのサカモトです。


ひとまず説明はさておき、見て頂きましょう。



じゃじゃん!


ベアー




はい、そうです。クマです。
あら?近すぎましたか?




ちょっと離れてみましょう。


ベアー再び




はい、そうです。魔法瓶なんです。
あら?そうは見えないって?




では、もう少しはなれてみましょう。


こんどこそ


はい、どうですか。魔法瓶ですよ。
あら?やっぱり、そうは見えないって?


何といわれようとも、この子は、正真正銘の魔法瓶なんです。
という訳で、サカモトが、この子は立派な魔法瓶だと証明したいと思います。



こちらはドイツの老舗ブランドであるhelios(ヘリオス)社の作品。
今回アンジェでは、ブラックキャット(黒猫)とホワイトベアー(白熊)の、
2種類をご紹介しております。


どちらも、手持ち部分は、しっぽをくるんとまるくなった尻尾をイメージしています。

このように、遊び心満載で、レトロでキュートな魔法瓶ですが、
正直なところ、こういうルックス可愛いすぎる系のグッズは、
実際の用途としてはちょっと…なんて、よくある話。


どうぞ、皆様ご安心下さいきらきらきらきらきらきら

ヘリオス社は、ヒルトンやシェラトンといった一流ホテル、また、
航空会社などでも、採用されているメーカー。その歴史は、なんと100年です。


そう、魔法瓶としてのパワーは、お墨付きという事。



これがおうちにあった場合、友人を招いたとします。
あくまでさりげなく、但し真っ先に目につく位置においておきましょう。

チラッと、目があう感じだと、よりGOODです。
今回、その大切な瞬間をイメージして、ブラックキャットに目をあわせていただきましょう。

チラッ

チラッ

はい、胸キュンが起こります。


すると、友人が「えー何?かわいいーどきどきハートほしー!」と褒めてくれるので、
すかさず、「かわいいだけじゃないんだよ」と、凄さを、語ってあげてください。

そうすると、すごいすごいと、さらに褒めていただけます。


そう、この子はカワイイ・機能良・褒めてもらえる、といった、
良い事しかない魔法瓶なんです。

お値段は「4,800円(税抜・送料別)」


クール&キュートなブラックキャット、キュート&キュートなホワイトベアー、
どちらも違った魅力です。

じーっと見つめて、ビビっと来た方をお選びくださいコーヒー

helios (ヘリオス) 魔法瓶

posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | サポート:サカモト

2012年02月03日

まだ間に合うバレンタインギフト

こんにちは、サカモトです。
さて、女性の皆様、もう準備は完璧ですか?

そう、バレンタインまであと少しです!!!


アンジェでは、「皆様のお役にたちたい…」という気持ちから、
ギリギリまで受付を頑張りたいと考えていますハート(手書き)

ただ、地域によって、最終受付日時が異なりますので、
どうぞ下記お願いごととあわせて、チェックをお願いします音符音符音符

 ----------------------------------------

  ◆北海道、東北、九州、沖縄地方 / 2012年2月9日(木) 18:00までのご注文
  ◆関東、信越、北陸、中部、関西、中国、四国地方 / 2012年2月10日(金) 18:00までの注文
  ◆その他、一部離島 / 当店から発送後4〜10日でお届けとなります。

 [ お願いごと ]

  ○コンビニ・ペイジー(銀行振込)・ネットバンク支払をお選びいただくと、
   ご決済完了後の発送となります為、お届けが2/14を過ぎてしまう可能性がございます。
   恐れ入りますが、クレジットカード決済、もしくは代金引換にてお求めください。

  ○代金引換支払をお選びで、ご注文者様とお届け先様が異なる場合には、
   それぞれご連絡がとれてからの発送となります。どうぞご注意ください。

  ○全国の気象、交通事情により、お届けに遅れが発生するケースがあります。
   確実にお届けできます様、なるべく余裕をもったお申込みをお願い致します。

  ○ラッピング個数が10点を超える場合、ご用意にお時間を頂戴いたします。
   上記目安から2〜3営業日ほど余裕をもって、ご依頼ください。

 ---------------------------------------- 

また、いっぱいあって、どれが良いかわかんない!といったお客様の為に…
この度、独断と偏見で、ピックアップさせて頂きました。

どうぞお悩み中の方は、ご参考下さい。


◆ 恋の勘違い防止 編◆

Zaabar (ザバール) バーチョコ Mono(モノ)」 380円(税抜)

Zaabar (ザバール) バーチ.jpg

話題性がつまった、世界初のチョコレート。 
シンプルで小さ目のデザインが渡しやすくて、リーズブル。
しかも!「世界初の真空パック技術を用いて、風味を閉じ込めた」なんて、
メンズが喜びそうなキャッチコピー。

さりげないオシャレ感が、センス力アピールにピッタリです。


◆ 好きなの?そうじゃないの?編 ◆

Bernard Callebaut (ベルナルド・カラボー) ギフトセット(3本)」 1,500円(税抜)

Bernard Callebaut (ベル.jpg

とっておきな雰囲気が漂うチョコレート。

それもそのはず、こちはら厳選した材料をベルギーから取り寄せ、
チョコレートづくりに適した環境の、カナダでつくるといった徹底っぷりに、
感動すら覚える、カラボー社のチョコレートなんです。

パッケージは甘さを抑えた、シックな雰囲気。貰った男性は、込められた思いに翻弄されそう。


◆ 特別なあの人に、特別なギフトを 編◆

手作りバレンタインキット」 1,200円(税抜)

手作りバレンタインキット.jpg

お菓子づくりはやっぱり大変。

それでも、1980年も、1990年も、2000年に突入し、さらに10年経った今も変わらず、
手作りはチョコレートは、不動ともいえるストレート告白の方法。

そんな大切なギフトのお手伝いがしたく、アンジェでは6種類のキットを用意しております。
どうぞ、贈る相手をイメージして、ピッタリのものを、お選び下さいダブルハート



以上、サカモトチョイスのバレンタイン特集でした〜〜〜

posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | サポート:サカモト

2012年01月30日

ブリュターニュ地方の郷土料理

こんにちは、サカモトです。

さて、先日ふとガレットが食べたくなって、ランチタイムに、
ガレット専門店に足を運びました歩く人

最近、ちょこちょこ取扱いされるお店が増えてきましたが、
まだまだ馴染みのないガレット、こちらはフランスのブルターニュ地方の郷土料理で、
そば粉をつかっているクレープに似た食べ物です食事

アイスやフルーツ、クリームやジャム、スライスしたアーモンドをのせて、
デザートとして食べる事もできますが、どちらかというと「ごはん」ですね。

たまごや、チーズ、ハムといったシンプルなものから、
サーモンなどの魚介や、ハンバーグといったしっかりとしたお肉、
またヘルシーにお野菜などなど、様々なものとあうので、何でもこい!とった素敵な料理。

ちなみにサカモトはクレープは甘さが少し苦手なのですが、
ガレットは大好物で、デザートタイプもばっちりいけますグッド

 ※バター&シュガーのシンプルコンビがオススメ!



今回訪れたお店は、カウンターだけのこじんまりしたお店。
1枚ずつ丁寧に焼いて下さいました。

おでかけ.png

ドリンクは、赤ワイン、そして2杯目にシードルという、
ガレットと同じくブルターニュ地方の特産品であるりんごの発泡酒と、をチョイスワイングラス

ワイン.png

写真をとりわすれちゃいましたが、シードルは、実はマグカップで飲むのが伝統式。
このお店では、とてもかわいい赤色のマグカップを用意してくれていて、
そこに溢れるくらいに注いでくれました音符


そして、色々な種類がある中、サカモトが選んだのは、大好きなキノコ。

オオニシも栽培するほど好きですが、
サカモトはそこまでではないものの、キノコ大好き人間です。

ガレット.png

エリンギ、しめじなど、たくさんのキノコと、チーズとサラダが山盛りにされたこちら、
パリパリの生地との相性抜群で、あっという間にぺろり。


なお、ガレッドは、見た目よりかなりの満腹度が。
いつも2枚はいこう!と決心しますが、食べれた試しなし…。

まだ「食べたことない」という方、ぜひ一度お試しくださいハート(手書き)

お店によって、取扱いのメニューがかなり違うので、
「とっておき」のお店を見つけていただけると、嬉しいです。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | サポート:サカモト

2012年01月24日

アンジェのラッピング

こんにちは、サカモトです。

さて、本日はアンジェサービスのお話をさせていただきたいと思います!



それは、、、『ギフトラッピング』です。

ラッピング


アンジェではラッピングサービスを、無料で承っておりますプレゼント

 ※一部の商品はメーカーが専用ボックスをご用意しており、
 アンジェでも商品ページにて、有料ギフトボックスとしてご紹介しております。
 もちろん、そちらをお包みするのは無料です♪

そして、そのラッピングの資材ですが、オオニシからも、以前紹介しました通り
2011年にデザインを一新し、ぐぐっとシックなイメージに。


こういっては自慢になっちゃいますが…素敵ですねよきらきらきらきらきらきら




あ!ただ何となくで自慢している訳ではありませんよ。

というのも、何パターンのデザインの中から、最終的にコレ!とするまでに、
たくさんのスタッフと話あいをした、という歴史があるんですグッド


 「これだったら××のお祝いにもピッタリじゃないかな?」
 「こっちの方が、受け取った時に、テンションがあがりそう!」


などなど。

こういった話あいの場では、みんなお互い言いたい事を思う存分言い合うのが、
アンジェスタッフの良いトコロ。

「私だったらこれは嫌!絶対こっちが良い!」なんて、
ワガママに近い言葉も、どんどん飛び交いますうっしっし

そして、選び、改良をしてもらい、そして話あいを繰り返して、決定したのがコチラなんです。



私自身、ネットショップでお買い物をよくします。
もちろん贈り物を選ぶ事も少なくありません。
そこで常々感じていたのが、「ラッピングがあんまりだと、何だか…」という事。


そういう思いがあったからこそ、
サカモトはアンジェのラッピングに自信満々なんですダブルハート


ちなみに、お包み方法は、包装紙だったり、ペーパーバッグや、PP袋にお入れしたりなど、
ご指定はお受けしていないのですが、商品のサイズ・形状によって、
ラッピング担当スタッフが、もっともベストな形でお包みさせていただいております!


いろいろあります


現在、最も多くご依頼いただいているのが、バレンタインギフト用りぼん

あいにく、専用のもののご用意はありませんが、
ブラウンの素敵なラッピング資材で心を込めて、お包みしていますので、
どうぞまだアンジェラッピング未体験の方はお申し付け下さい!

もちろん、バレンタイン以外のものも、お待ちしておりますスマイル

 ※御祝い用のお熨斗や、メッセージカードのご用意もあります。
  詳しくは、↓↓↓をご参考ください。


ラッピングご紹介ページ
バレンタイン特集

posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | サポート:サカモト