2014年01月10日

『きのえうま』

2014年が始まりました。制作部 サカマキです。
本年も、アンジェ共々よろしくお願いします。

-------------------------------------------------

今年は、甲午(きのえうま)。
『甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸』の十干の
はじまりの「甲」には色々な意味があるようですが。

やはり最初の年という事で、ワクワク新しい何かが始まるような、
特別なものを感じてしまいます!!
(毎年感じている気もしますが…)


さて、アンジェでは、本日から【新春SALE】第2弾!
個人的にも、撮影で見て「欲しいなぁ」と、
こっそり思いを募らせていたアイテムがセールに追加されました。やったー。

実は、2013年 年末の人気商品なのに、もうSALEに入っている堀出し商品も。。

-------------------------------------------------

今年も皆様に楽しんでいただけるアンジェでありますように

セール 第2弾

良い週末をお過ごしください。

posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ディレクター:サカマキの日記

2013年12月13日

『ずるい!』

部内をザワザワさせたツワモノがやってきました。
制作部 サカマキです。

-------------------------------------------------

あの「卯三郎こけし」 + 「招きネコ」
見るだけでニヤニヤしてしまいます。

卯三郎こけし

このつぶらな瞳。

招き猫

この後ろ姿・・・・ずるい。

卯三郎こけし。こけし好きでなくとも、耳にする名前ですね。
通常の絵付けに加え、彫刻や焼き絵で立体感をつけた卯三郎こけし。

確かな技術にプラスして、この可愛さ!!
玄関に飾って、毎日ニヤニヤ笑いながら家を出るのにもってこい。


最後に、一番好きな角度を。頭のチョコン。ププ

卯三郎こけし


良い週末をお過ごしください。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ディレクター:サカマキの日記

2013年12月06日

『スリッパライフの魅力』



お気に入りのスリッパ、去年見つかりました。
制作部 サカマキです。

------------------------------------------------------------

これを履くと、部屋の中でもパリッとした気分になります。
何故でしょう。生地は英国ですが、縫製は日本。
ハリスツイードのルームシューズ。

ハリスツイード

家に帰ると、まず履きかえて。
ダラダラした気分にならないのが良いんです。

ハリスツイード スリッパ

以前好きな方の本に

『お気に入りのスリッパを見つけたら、テイストや素材、色がバラバラでも買って、
ひとつの大きなカゴに入れ、遊びに来た人が自分の好きなデザインを選んで履く。』


と書いてあり、魅かれました。
インテリアや雑貨って、テイストを合わせるのが難しい。
特にスリッパなんて、揃えておくのが必須と思っていましたが。

あえて、スリッパは遊ぶ。なんでもアリって楽しいな。
あったかボア系ブーツ系も、スマートなツイード系も、革のバブーシュも
機能◎のコンフォートスリッパも履きたい!


気分に合わせて家の中で靴を履きかえるように。
急にスリッパに魅力を感じてきました。

------------------------------------------------------------

■今年もあります。


HARRIS TWEED ルームシューズ


良い週末をお過ごしください。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ディレクター:サカマキの日記

2013年11月29日

『お酉さま』

今年も、もうこんな時期なんですね。
制作部 サカマキです。

---------------------------------------------

毎年、この時期といえば「酉の市」です。

11月の酉の日に開催されるので、今年は3回、三の酉までありました。
大きな熊手を担いで、誇らしげに歩いてる人とすれ違います。

酉の市

びっしりと飾られた縁起熊手の迫力に、毎度欲しくなるのですが、
 ・小さい物から買いはじめ、毎年毎年大きく=去年のものより大きいものを買うのが良いとされていたり
 ・いや、自分の身の丈に合わせて、去年と同じ大きさのものを。徐々に大きくしていくのが良いとも
 ・なじみの店を決めたら浮気しない
 ・同じ大きさでも色のランクがあるらしい
 ・値切らない、言い値で買うのが粋
 ・値段がついていないので、交渉を楽しむ
などなど。今までに諸説さまざまな暗黙(?)のルールを聞き、
気軽に手を出せません。見てるだけ。


縁起熊手

三の酉ともなると、あんなにギッチリ飾られていた熊手が
どの店もスカスカの状態に。


私は大きさの変わらない神社の熊手を。
毎年、この去年の熊手を持って納めにくるだけでも、感慨深い。
今年どんな年だったかなーと振り返る時でもあります。

さて、次は年末年始の準備ですね。

---------------------------------------------

■その前にクリスマスもありました


中川政七商店 サンタだるま


良い週末をお過ごしください。
posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | ディレクター:サカマキの日記