2016年07月04日

今までありがとうございました!

こんにちは、タグチです。

今日は、ちょっとした発表があります♪

2009年6月にスタートした、こちら「アンジェのつぶやき」ですが、
本日を以って、終了とさせていただくことになりました!!

7年に渡り、13名のスタッフが入れ替わり、立ちかわり、日々思うことやひとりごとのようなものをつらつらと書き連ね、
その数なんと、1564日分!!!!
こんなにもたくさんのブログになっていたのだとビックリしています。
長きに渡り、お付き合いをいただきまして、本当にありがとうございます。



そして、
少しのお休みを経て、7月後半からは・・・


見た目もプチリニューアルをして、

コラムとして生まれ変わります♪


これまでの日記感覚のブログからは卒業して、生活にまつわる物や事、
普段なかなか見ることのできないモノづくりの現場レポートや職人さんの想い
などの情報を少しづつ発信してゆけたらいいな〜と思っています。


新たなカタチでスタートするコラム、どうぞお楽しみに〜。
これからもどうぞ、宜しくお願い致します。



ブログメンバー一同


posted by アンジェ at 10:00| Comment(0) | 店長タグチの日記

2016年06月27日

実はこんなお宝もあるんです。

こんにちは タグチです。

実は、アンジェにはこんなアイテムがあるのをご存知ですか??

CHEMEX ケメックス オリジナル ハンドブロー
→CHEMEX コーヒーメーカー5cup オリジナル


一見、普通の6カップ用のCHEMEXに見えるのですが、なんと、価格は倍以上!
今やコレクターズアイテムとなっている代物なんです。

その理由は、
通常版はマシンメイドとなったCHEMEX。こちらのオリジナルについては、
生産開始当時の手法である「ハンドブロー」で作られており、1点1点丁寧に職人さんが手吹きで作っているため、
日本へはあまり入荷せず、とっても希少になっているのだそう。


横に並べないと分かりにくいのですが、
5カップのため、丸みとぽってり感はありつつも、
6カップに比べてスッキリとしており、棚などに飾った時にも
美しく映えそうなバランスの良さがあります。
その美しさは、MOMAのパーマネントコレクションに選定されており、世界的にもお墨付き!

CHEMEX ケメックス オリジナル ハンドブロー 比較

また、
どこか懐かしさと温かみを感じる、ほんのりグリーンがかったカラーながら、
手吹き特有の透明感があるのがポイントです。

CHEMEX ケメックス オリジナル ハンドブロー グリーン


10代の頃から、ずっと憧れているCHEMEX。
購入するなら、10代当時から雑貨屋さんなどに並んでいたあのCHEMEXと同じデザインである、オリジナルが欲しい!!
と思っているのですが、私はコーヒーを飲まないので、ただのお飾りになってしまいそうで、
なかなか手が出ず、実は、今に至っています(笑)


紅茶を入れたり、お湯を沸かしたりと、珈琲以外の使い方もあると思いますが、
もっと他に使い道がないかを探しながら、価格が上がってしまわないうちに、
手に入れられるように考えてみようかな〜と思っている今日この頃です♪


posted by アンジェ at 11:57| Comment(0) | 店長タグチの日記

2016年06月20日

ずっと使い続けたいもの

こんにちは タグチです。

このところ気温が高くなってきて、汗ばむ季節となりました。
そんな毎日の私の生活に欠かせないもの。
それは「手ぬぐい」です。

手ぬぐい お気に入り
中川政七商店 注染手拭い


どんなきっかけだったのかは忘れてしまいましたが、
ここ何年(10年近く!?)、手ぬぐいをハンカチ代わりに使っています。


どうしてハンカチから手ぬぐいへ切り替えたんだろう?と考えてみると…

まずは、柄。
コーヒー豆だったり、ボーダーだったり、
和モチーフだけじゃない、いろんな柄があって、選ぶのが楽しこと。
好みのものが多いのが最大のポイントです♪

アンジェでは、こんな柄もあります。
手ぬぐい
リサラーソン 手ぬぐい


あとは、やっぱり実用性!
フェイルタオルと同じ位のサイズなのに、たためばとってもコンパクトで、
なんといっても乾きが早いこと。

ものすごい量の汗や濡れたところを拭きたい時には、タオルの方が優れているし、
ハンドタオルなどの方がいいと思います。
でも、日々の生活の中では、そこまでたくさん拭きたい!って時がないので、
うすーい手ぬぐいで十分。濡れてしまった時には、広げておけばすぐに乾くから
次に使うときにも快適なんです。

あとは、これはこんな風に使う方はあまりいないかもしれないのですが...
自転車を漕いでいる時や夏レジャーの時に、首に掛けて、首裏を紫外線から守ったり、伝ってくる汗を
止めたり、拭いたり。そんなときに活躍してくれています。


洗うほどに柔らかくて、馴染んでくれる質感は、夏はモチロン、冬にも快適。
サイズ感と素材、質感。見た目と実用性を兼ね備えた手ぬぐいは、これからもずっと使い続けて行きたいアイテムです。


posted by アンジェ at 10:52| Comment(0) | 店長タグチの日記

2016年06月13日

常備菜作り

こんにちは、タグチです。


最近、週末に常備菜を作るようにしています。
そんな時に役に立つのが、こちらの野田琺瑯の容器。

野田琺瑯

サイズが揃っているので、スタッキングしながら、冷蔵庫の限られたスペースに無駄なく収納でき、
なんといっても、ホワイトボード用のペンで直接書き込みが出来るのが便利。

透明PPや、ガラスの容器ではそうはいかず、全面のり付きの付箋を使用していたのですが、
そういったものが不要で、ペン一本で済んでしまうのが、些細なことのようですが、
面倒がなく、気に入ってます。

野田琺瑯 スタッキング

そして、冷蔵庫に並べたときの統一感のある感じが、冷蔵庫を開けるたびに気分がよいので、
イロイロ揃えたくなります。


あとは、
色移りしないこと。これ、長く使うには重要なポイントだと思います!
ニンジンやカボチャなどの色移りの強い野菜でも、カレーやミートソースなどの保存でも、大丈夫。
いつでも気持ち良く使えます♪

ちなみに、
私がいつも使用しているのはこの2サイズ。
大きすぎないので、常備菜の保存にはちょうどイイんです。
また、無駄のないスクエア型なのが◎。

野田琺瑯 ホワイトシリーズ スクウェア S

野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型 S


最後に、
梅雨時期の常備菜作りは菌の繁殖も心配。作っても早くに傷んでしまっては意味がなし。。。
なので、
こちらのスプレーは、口に入っても問題のない成分なので、
まな板や包丁、容器にシュッシュッとこまめにスプレーして除菌しながら、
調理するようにしています。



posted by アンジェ at 10:24| Comment(0) | 店長タグチの日記